上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん、友情について考えた事ってありますか?
最近になって友情に考える機会が会ったんでココに書きますね。



学校に通っている時は何気なく周りにいてくれる存在でした、友達って。
だけど卒業してみて、ホントにココロから友達といえる奴って結構少ない・・・。
みんな自分自身の道を歩くのに一生懸命だし家庭を持ってる奴もいるし。

だけどこの前、行き詰ってた時相談に乗ってくれたY君。
ホント人生の岐路とも言えるような出来事が俺に降りかかったんだよね。

次の日も仕事があるはずだろうに、俺の話をちゃんと聞いてくれて、しっかりした考え方でアドバイスもくれたY。
損切り先生のココロの奥深くの悩みを真摯に聞いてくれて凄く救われた。



きっと友情って、押し付けがましく周りにあるだけじゃないんだね・・・。
一緒にいる時間やスタイルだけじゃないんだよね、友情って。

友達の事を思ってその友達のために尽力できる関係が、「友情」なんだってはじめて感じた瞬間でした。




そんな時、テレビの中から聞こえてきたこんなフレーズ。

「友達なんか必要ない。必要な時にだけ利用するもの」


はじめは耳を疑いましたが・・・。そう、映画のCMだったんですね
よく聞いてみるとやっぱりそういってました。
友情について考えてたばかりだったので、気になっちゃった損切り先生、ホームページで調べてみましたよ。

映画「Dear Friends」
主演は期待度No.1の若手女優・北川景子と実力派若手女優・本仮屋ユイカ。




衝撃的なフレーズとは裏腹なストーリーなんですね・・・。
ホントの友情がココでは繰り広げられる予感がしました。
きっと形では表現できない友情の姿、見せ付けられる気がします。

今週末の連休にYを映画館に誘ってみよう。

きっと友情の意味を深く知ることができると思うから・・・。



「※BloMotion・キャンペーン参加記事」
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/02/07 22:17】 | おすすめ♪
トラックバック(0) |

33歳の中年親父 すごくいいブログですね。
もしよかったら相互リンクしませんか?
http://www.motenanpa.com/


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。