上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年、いよいよ年の瀬になって来ましたね。
皆さんは今年一年どんな年でしたでしょうか?
損切り先生は資産の見直しに注力した年となりました。

株式や住宅ローンについての勉強をしたのも大きいですが一番勉強したのがコレ。

生命保険について でした。


損切り先生は知り合いの方からされていた保険勧誘で生命保険に入りました。
しかしながら、この知り合いの方は自分に都合のよい内容の保険を勧めていたのです。
保険について知識のなかった損切り先生も悪いのですが、これはちょっとショックでしたね。
だから見直すことにしてみたんです。保険を!



まずはじめに見直したのはコレ。生命保険です。

損切り先生は保険に詳しくなかったのでネットで検索してこのサイトを利用しました。

 「保険選びネット」

消費者の立場からの生命保険の比較情報サイトという文言にも惹かれましたしね。
このサイトで保険の知識を仕入れて自分の保険証券とにらめっこですよ。
そしていかに今まで入っていた生命保険が保険会社に有利な条件だったのかということを知りました。

三大疾病などの特約は期限付き。
「一定の期間」が来るとその効力はなくなってしまうというもの。
しかもその「一定の期間」とは50歳頃に設定されていました。

一番保険の欲しい中年期に効力が切れる保険って何なんでしょうか?
なんのための保険なんでしょうか?
答えは簡単です。

保険会社有利の保険


これでは消費者は納得いきません!
さっそく生命保険を見直しました。
それにより、終身で保障してもらえる保険に切り替え。
「一定の期間」で切れる保険の割合を減らす事にした訳です。
生命に掛ける保険ですので、コレで納得しましたよ、ハイ。


その次に見直したのは、医療保険

これは生命維持の保険ですのでいろんなパターンを予想しながらの選択でした。
生命保険と組み合わせると意外に安く済むという嬉しい結果も出ましたよ♪

他にも将来的には学資保険の勉強も大事ですよね。


お金の事って意外に見直したり勉強が大事。
それを痛感した2007年の年の瀬。
来年はいい年である事を祈りながら、この記事を書いてみました。


皆さんも、保険の見直ししてみると意外に自分の事を再発見できますよ。
ぜひ、お正月の時間のあるときにやってみてはいかが?



損切り先生の参考にしたサイト
 「保険選びネット」 http://www.hoken-erabi.net/
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:初心者にお勧め情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/12/30 13:45】 | おすすめ♪
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。