上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくレビで友達の輪を広げたい損切り先生です、こんにちは。

つくレビとは・・・
クリエイターと鑑賞する人のインタラクティブなやり取りができる場所。
ネット上で常に公開されてる作品をみんなに見てもらえる。
展覧会が毎日開かれてるって感じかな。

つくレビ


展覧会といえば損切り先生も小学校1年生の時に選ばれたんですよ!

作品名「バッタ

だけど普通のバッタではありません。親子バッタです!
作り方はこんな感じでした。
 1.緑色の画用紙を円筒状にセロテープでとめる。
 2.中にわら半紙をつめる。
 3.黒の画用紙で触角と足を作って貼り付ける。
 4.頭の部分を三角形にしてバッタらしさをアピールする。

簡単でしょ?
コレと同じ様にもう少しサイズの小さいものを作って上に乗っければ・・・

親子バッタの完成です!
ちょっと遅くなりましたが夏休みに工作の宿題としては簡単ですよ。

だけど嬉しかったのはさぁ、この作品を公民館で発表したことだよねぇ。
各クラスから一人だけ出品できたんだけど「親子バッタ」が選ばれたのよ。そんで公民館に展示されたんだけど、みんなに見てもらったとき、

「上手に出来たね」  「親子にした所がいいねぇ」

なんて褒められると幼心にうれしかったなぁ。
俺の親父なんて写真を撮りまくちゃってさぁ、職場の人に

「俺の息子の作品だ、いいだろう」

なんて見せてたらしいよ。
そんな親父も もう他界して18回目の法要が今年なんだ・・・。
ちゃんと親孝行できてたのかな?俺。



と、まぁ展覧会に出た思い出って嬉しかった印象があるんですがつくレビなら毎日開催されてるようなもんですね。
自分の作品を添付して、作品を披露する場があることはとても大事。
その作品それぞれにドラマが生まれてくるからね・・・。

つくレビはものづくりする人を支援しますから是非利用して。
日常的にもの創りする人は、昔に比べると増えてきました。
ただ、生み出された作品たちが披露される場や日常的に鑑賞できる場は、まだまだ少ないです。
ものづくりする人の支援だけでなく、それを鑑賞する人をサポートできる場の提供を、このサイトは担ってます。

行き場を失っちゃった作品たち、いませんか?
ぜひぜひアップしてください。人に見られることで新しい息吹が吹き込まれるかもしれませんよ?

「あらっ、この作品いいじゃない!」
「うちのお店で、展示してもらおうかしらぁ~?」

なんて、展開が、日常的に起こっちゃったりして?!


作品は、特別なものじゃなくてOKです。
携帯でぱちりとおさめた日常や料理。
夕暮れの切ない夕日の写真なんかでもいいんでどんどんアップしてね。

クリエイティブ活動の枠がさらに拡がります

つくレビ

つくレビでは、一般ユーザーの他に、企業ユーザーも登録していますので、友達はもちろん、企業の人たちともコミュニケーションできるのも魅力です。
企業側もクリエイターを発掘できる場として活用できますので活発な交流が生まれるといいですね!

作品が展示できる「ポートフォリオ
企業の間を結びつける「クリエイティブマーケット
クリエイター専門の求人サイト「Crecom

なども併設されてますので、クリエイディブな仕事探しやキャリアアップに活用してみるのもいいですね。

さぁ、世界に広げよう友達の輪!つくレビです。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:手作りしましょ。 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/22 10:32】 | おすすめ♪
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。