上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だけどどんな投資をしたらいいか分らない・・・。
そんな方にお奨めのファンドが登場しましたよ!

その名も「デキる男のちょいワル投資

ちょいワルだからって怪しいものではございません、ご安心を。

このファンドは投資先をラブホテルにしてるんです。


実は・・・ラブホテルって投資向きなんです。 意外でしょ?


ラブホテルの業態は、ナント江戸時代から続く日本独自の産業。
現在の市場規模は驚く事なかれ! 

2兆円!です。




少し前の映画ですが「マルサの女」という脱税を摘発する映画があったのを覚えてますか?
その劇中で対象になったのがラブホテルでした。
それだけ儲っているという裏づけでもあります。

なんと1日3回転が平均で最高で8回転することもあるんだそうです。



お金に敏感な外国人投資家らを中心に最近注目を集めているわけです。
ラブホテル営業に妙味がありますもんね。


このようなラブホテルの魅力にいち早く目をつけ、1口50万円で誰でも買えるようにファンド化した商品があるんです!ご存知ですか?

それがコチラ ↓
デキる男のちょいワル投資




休憩、宿泊しか無かったラブホテルに投資という新たな魅力を備えさせた画期的なファンドです。
期待に応え、年8.4%という高い利回りを実現してるというから驚きです。
しかも、安定したラブホテル事業への投資なので、株のような値動きもなく時間を割かずに 高配当が期待できるのも魅力ですね。




「ラブホテルがいつも満室だ」と気が付いていたアナタ!



ラブホテルに行ってるときでも、そんな視点を失ってないアナタに脱帽!

流石です!

せっかく気づいた事なんですから始めてみてはかがですか?


■2006年12月04日 「Livedoorニュース」
■2006年12月14日 「R25」
■2006年12月14日 「日刊ゲンダイ」
■2006年12月18日 テレビ東京「給与明細」
■2006年12月18日 「週間ダイヤモンド」
■2006年12月23日 「日刊スポーツ」

こんなにも特集されているラブホテルファンド。

忙しい人の資産運用術として注目されています!
これからの資産運用の柱となってきているファンドです。

興味のある方、是非資料請求してみてね♪

デキる男のちょいワル投資
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

【2006/12/26 21:43】 | 株式日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。