上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の円ドルはかなりの振れがありますねぇ。
アメリカの景気懸念や日米金利差の縮小問題などなど。
為替には色んな要因が絡んできますからね。

「風が吹けば桶屋が儲かる」

じゃないけどどこかでおきた事が為替に影響するので気が抜けません。



損切り先生は仕事柄、輸出入でドルをよく触っています。
株式相場でも、トヨタなど輸出関連株は堅調でいいのですが、私の商売は輸入が大きなウエイトを占めています。
私は中国との取引が多いのですがアメリカドルが使われてるのが一般的。


となると、円安に触れた場合は・・・。

そうです、仕入れのコストが高くついてしまうのです!


コンテナで購入した商品が「10,000ドル」としますよね。
為替が1ドル120円ならば決済資金は120万円でいいのですが・・・。
為替が1ドル123円なんて事になってると123万円の支払いとなります。

一時124円ほどまで為替が円安に振れましたでしょ?
このときに貿易で輸入してると仕入れが高くなるんですね。
ここらで円安が少し落ち着いてもらいたいですよ、ホント。

1円の値幅でかなりの利益が失われますからねぇ。
なかなか輸入の仕事というのは難しいモンですね。ふぅ。



貿易の世界では「円安になるよねぇ」なんて話は結構前から出てました。
だけどどこかで一服すると思っていた損切り先生。
こうなるならFXの勉強しておけばよかったなぁ・・・。
個人的にドル買いしておけばかなり儲かったのにさ。
あ~あ、なんてぼやいてた損切り先生。

だけどはじめてみましたよ!FXを!

株の世界から為替にシフトしているトレーダーも多いと聞きます。
皆さんも、世界的視野で投資してみませんか~!
今なら口座開設でUSBメモリもらえちゃいますよ♪


FX
今なら口座開設でUSBメモリプレゼント!
(この記事はブログルポの依頼により執筆しました。)



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/07/13 12:03】 | 株式日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。